コアとは / 東大阪うしくぼ歯科(大阪府東大阪市の歯科医院・歯医者)


東大阪うしくぼ歯科(大阪府東大阪市の歯科医院・歯医者)
トップページ根管治療一般歯科歯周病小児歯科インプラント矯正歯科審美歯科ホワイトニング


一般歯科


一般歯科TOPムシ歯予防食品としてのキシリトール(Q&A方式)補綴とは?ブリッジとは?
義歯の役割コアとは?クラウンとは?

コアとは?

コア(土台)とは、神経をとった後の歯に被せ物をする際に歯を補強するものです。
種類はメタル、プラスチック、グラスファイバー(保険適用外)の3種類です。

メタルコア
一般的に保険で適用されます。材質には金銀パラジウムや銀合金が使用されます。
1)長所 安価でほとんどの症例に可能です。
2)短所 金属が歯よりも硬いため、くさび効果により歯が割れる可能性が高い。
金属の心棒には、銀が含まれているので腐食したり、歯茎が黒ずんだりします。

プラスチック
1)長所 審美的に綺麗で、保険が適用されます。
2)短所 歯質が残ってないと、適応できません。

ファイバーコア
高い特性を発揮するグラスファイバーを束ね、高強度のマトリックスレジンを含浸、重合させた支台築造用ポストです。弾性係数が、従来の金属ポストに比べ象牙質に似ており、歯のたわみに応じて屈曲しながら応力を分散するため、歯への負担を大幅に軽減し、歯根破折も生じにくい材料です。ファイバー樹脂の心棒は腐食せず、イオンの溶出による歯肉の黒ずみ、変色の心配がありません。オールセラミックによる修復と併用すると透明感があり、光の透過性により審美性に優れます。



東大阪 うしくぼ歯科
大阪府東大阪市
御厨東2-5-18
TEL:06-6784-6480
トップページ
最新のお知らせ
医院案内
アクセス
治療案内
スタッフ
求人情報
根管治療
(歯の神経治療)

一般歯科
セカンドオピニオン
歯周病
小児歯科
インプラント
矯正歯科
審美歯科
ホワイトニング
LINK
お問い合わせ
フォトギャラリー